Unified Threat Managementの略です。

セキュリティ・アプライアンスとして、ネットワークのゲートウェイ(LANとWANの境界点)付近に設置される、ファイアウォール、IPS、アンチウィルス、アンチスパム、Webフィルタリング、アプリケーション制御等の各機能を1台に統合したものとなります。

そのメリットですが、管理者用のWebサービス(管理者画面)が1つにまとまり運用が楽になる、また、一つずつ導入するよりも費用が安くなる、などが挙げられます。

関連情報:

SIEMとUTM