特定の人物を標的として送信するフィッシングメールのことをスピア・フィッシング ・メール(spear-phishing mails)と呼びます。

目的はいろいろ考えられますが、主なものとしては、

  1. 攻撃対象の企業にマルウェアを侵入させるため
  2. 特定人物のメールやSNSなどの認証情報を盗むため

などがあります。