エクスプロイトキットは、Webサーバー上で動作するように設計されたソフトウェアキットであり、Webサーバーと通信するクライアントマシンのソフトウェア脆弱性を識別し、脆弱性を発見し悪用してクライアントにアップロードして実行します。

エクスプロイトとは、大まかに言うと、「ターゲットマシンにうまく侵入して、ソフトウェアを埋め込む」という意味になります。