アサンジの状況-大統領選挙期間中のメールのハッキング事件に関連してインターネットをブロック

アサンジは、2012年から今もロンドンのエクアドル大使館にいるが、アメリカの政府筋はエクアドル政府機関に対してハッキングされたメールを彼がこれ以上WikiLeak上で公開できないように、ブロックするように圧力をかけていた。

エクアドルの外務省は、10月18日、「一時的にアサンジのインターネットへのアクセスを停止しており、同時に、これはアメリカの選挙を妨害する行為を望んでいないからである」と発表した。

アサンジは、2010年にスウェーデンを旅行したが、その際の2件の性的暴行の罪で捜査対象となっており、2012年からエクアドル大使館に避難している。また、そこで、WikiLeaksの運営を行っている。

WikiLeaksは、米国務長官ジョン・ケリーがエクアドル政府と対談を行い、圧力をかけたと非難しているが、アメリカの広報官はそれを否定している。

参照: http://www.technewsworld.com/story/84008.html